GOスナップショットはアップデート0.135.1にバージョンアップして2月26日午前5時にTL5以上の全てのトレーナーに実装されました。
その後、GOスナップショット撮影時に「ドーブル」に遭遇したという報告が話題になりました。
私も仕事帰りにドーブル捕獲を試みようと、GOスナップショットに挑戦してみました。


先にAndroidが先行実装され、その後iOSに実装。


思えば、このロード画面がドーブル捕獲のヒントになっていたんですね。


私の場合はGOスナップショット260枚ほど撮影した後にドーブルが写りました。
仕事帰りの路上で歩きながらやっていたので、外が暗い中で撮ったので画面が真っ暗です。
はまる人は1000枚でも出ないのだそうです。

撮影枚数は10枚以上は無意味だそうです。
10枚高速連打で撮影してドーブルが写っているか?確認し、写ってなければまた10枚撮影という流れでやりました。


ドーブルが写ったのを確認した後に、マップ画面に戻るとキラキラと光だしドーブルが目の前に出現します。


ドーブル出現。


捕獲動画の様子です。


GOスナップショットで撮影したポケモンが技2を解放したコメットパンチ持ちのダンバルだったので、ドーブルにも同じようにコメットパンチが反映されておりました。

撮影したポケモンの技がそのまま反映されるということみたいです。

解放した状態でのポケモンで撮影した影響なのか?解放にかかるほしのすなが0でアメがとんでもない数字になっていました(笑)


出現率についてはGameWithさんの調査によると3%とかいう報告があります。


ツイッター上でメタモンのへんしんを覚えられるか?の話題もありましたが、へんしんはわるあがきになってしまうようです。
さすがのドーブルもへんしんはスケッチできないようです。

おすすめの記事