2018年12月6日から2018年12月19日まで鳥取県全域でサンドやアローラサンドの出現率がアップされています。
特別な色違いサンドの出現も報告されています。
今回のイベントは「サンドおいでフェスin鳥取」と名づけられ、ポケモンGOがメインではなくポケモンとのコラボがメインになっているようです。

去年は私は鳥取砂丘のポケモンGOのイベントに参加しましたが、今回は時間の都合でいけないのが残念です。

色違いサンドの報告

報告を見る感じだと極寒の中でサンドを200匹以上タップしても、色違いが出ずに帰宅したポケモントレーナーさんが多いようで、思った以上に大変のようです。

台湾で色違いカイロスが先行で実装された後に、色違いカイロスが全国で出現という例があったので、おそらくですが鳥取のイベントが終了した後に全国で色違いサンドが出現する可能性が高いと思います。それまで鳥取にいけない人は温存しておきましょう。

サンドの着ぐるみ


ポケモンGOでポケモンを捕まえるのはおまけで、砂丘でサンドの着ぐるみを見にいきたい気分になりました。着ぐるみのサンドが可愛すぎます(笑)

おすすめの記事