2018年9月22日のチコリータが登場するコミュニティ・デイが終了したのが15:00、その後に原作に登場しない「謎のポケモン」が登場し世間を騒がせました。
見たこともない未登録の「謎のポケモン」、何者なのでしょうか?そして何のために登場したのでしょうか?

私が仕事がひと段落してちょうど休憩に入ったのが15:00ちょっと前で、最後の最後に色違いチコリータいないかな?とポケモンGOにログインした後、しばらく画面を眺めていると「謎のポケモン」をみかけることができました。
みたこともないニアバイに、これまた新しい何かが始まったのかと思わせました。


小さいネジみたいな形をしたポケモンが大量に出現しました。


これなんだ?と思い興奮しながらネジの形をした「謎のポケモン」の捕獲に入りました。


ツイッターに投稿した捕獲の様子です。
新種のポケモンと思い捕獲してみましたが、捕獲した直後にチコリータになっていました。
また捕獲すると今度はメタモンに変身してしまいました。
はじめはチコリータの捕獲が多いという報告を聞いていますが、時間が経過するとメタモンの変身しか捕まえられていないという報告を聞いています。
チコリータのほうはバグで、メタモンが仕様ぽい感じがします。


仕事が終わり定時に帰れたのでその後、ツイッターをのぞくとトレンド1位になり世間の大きな話題になりました。
まだ街中にちらほらニアバイをみかけたので、出現率は落ちますがメタモン並の確率にちらほら出現するようになっているのかもしれません。


珍しくヤフーのニュースにも取り上げられていました。

謎のポケモンはなんだったのか

私個人の考えですが、情報を集めると解析の情報から今後登場する第8世代の新種のポケモンといわれているようです。
しかし実際の所は不明でありますが、
今後2018年11月16日発売される『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』では新ポケモンが登場します。


この動画の3:03頃に「You’ll meet A Special Pokemon.」というメッセージが新しいポケモンが登場するということを示しています。
ナットの形とメタモンを合体させたような原作には登場しない「謎のポケモン」
ポケモンGOをプレイしている人数を考えれば、
・15時のマクドナルドの一斉ミュウツーレイドボス
・コミュニティデイの終了直後というタイミング
・3連休初日
・バグっぽいように見せた話題性

15時の混雑具合

もっとも人が集まっている時間帯に謎のポケモンをサプライズ的に登場させれば
『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』の発売に向けた絶好のPRに思えます。

おすすめの記事