ウルトラボーナスイベントが始まって数日が経過し、7kmタマゴの排出でケンタロスをゲットしているトレーナーさんの報告が多くなってきました。
ケンタロスをゲットしてカントー地方最後の151種をコンプしている人が多いのではないでしょうか?その排出率のまとめです。

GOHUBという海外サイトに排出率について記事がありました。

日本のサイトではGameWithというサイトに排出率が書かれています。

日本とも海外とも統計を見るとほぼ一致しているようですのでこの数字の信憑性はかなり高いと思われます。

地域限定が生まれる確率12.5%
ガルーラ 4%
ケンタロス 4%
バリヤード 2.25%
カモネギ 2.25%

アローラが生まれる確率 75%
ニャース、ディグダ、サンド 15%
ロコン、イシツブテ 11.25%
ベトベター 7.5%

その他が生まれる確率12.5%
ポリゴン、モンジャラ6.25%

数はとても少ないですが一般人の私が普通にケンタロスが出るまでの結果は

ケンタロスの排出率は5.5%で地域限定にすると11%で上の統計とほぼ一致に近いです。
よってタマゴを9個割れば地域限定は1個でるといった形になります。
地域限定の中でもケンタロスとガルーラは日本では4%と他のカモネギやバリヤードの2.25%に比べると出やすいのが救いですね。
期間は9/14~30日まででまだ余裕があるので仮に1日1個割ったと計算しても16個中に運がよければ地域限定は2個出る可能性があるでしょう。

おすすめの記事